現在、プログラム会場で開催されるプログラムにお申込みいただいている方、またご参加を検討されている方へ

当社の新型コロナウイルス感染拡大防止への対策については以下をご確認ください。

ランドマークでは、政府、及び東京都の事業者向け感染拡大防止ガイドライン、各業界団体作成のガイドラインを参考に創意工夫を図り感染予防に向けた対策に取り組んでいます。

プログラムの開催時には以下の基本的な対策とともに、常に政府や東京都の最新の情報に注意を払い、より安全な場を提供できるように努めて参ります。

 

ご参加される皆さまへのお願い

ご参加される際には、皆さまがご自身の体調に関して、決してご無理をなさらないことが大切です。

ご自身の体調に少しでもご不安のある方は、先のプログラムへの移動、またはオンラインプログラムへの移動ができるようにご案内させていただていますので、ご遠慮なく担当者にお問い合わせください。

プログラム参加中は毎朝、会場にお越しになる前にご自身でも検温をしていただくようお願いいたします。また、会場に入る前にも確認のため非接触体温計にて体温を測定させていただいています。

過去2週間において以下に該当される症状のある方には、体調が回復されてからのご参加をお願いしております。

■37.3度以上の発熱があった場合(または平熱比一度超過)

■息苦しさ(呼吸困難)

■強いだるさ、軽度であっても咳、咽頭痛などの症状がある場合

■臭覚や味覚の異常

■体が重く感じる、疲れやすい等

以下に該当される方には現在ご参加をご遠慮いただいています。

■新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触が有る場合。

■同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合

■過去14日以内に政府からの入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合。

 

プログラム参加中の対策とお願い

会場に入る前に、検温、消毒、靴底の消毒等を依頼しています。

会場では身体的距離を充分とれるように、座席を配置しています。(現在、収容人数の4分の1の座席数になっています)

受付、休憩室、トイレ、通路などでみなさまが密集しないように工夫しています。

参加中、室内では常時マスク着用をお願いしています。(予備もご用意していますので、必要な時はお申し出ください)

必要に応じてフェイスシールドを配布しています。

参加中は、こまめな手洗い、または、消毒液による手指の消毒、咳エチケットの徹底また、みなさまのご協力による身体的距離を取ることをお願いしています。

会場内の換気はビルの換気システムによって調整されています。プログラム中は換気システムが常に稼働しているように手配しております。会場内の換気はビル管理法における空気環境の調整に関する基準に適合しています。必要換気量 1人当たり毎時30㎥を満たしております。

上記に加えて、空気の流れがあるようにドアを開けたり、扇風機で風の流れをつくったり工夫をしています。

トイレは休憩時間ごとに消毒をしております。

またトイレ内が混雑することのないように、トイレ内の人数を制限し、トイレに並ぶ際には間隔を空けて並ぶように線が引かれています。

会場内の設備はコース開始前、終了後、また休憩ごとに消毒をしています。

会場施設内の多くの人が触れる箇所(ドアノブ、エレベーターのボタン、テーブル、いすの背もたれ、など)の消毒を実施しています。

プログラムから得られる価値を損なうことのないように、「3つの密」を回避するために、内容を工夫したり、時間を短縮したりするなどして、プログラムの内容を一部変更して開催しています。

上記以外にも、感染拡大を防止する対策として様々な工夫をしていますので、ご参加される皆様のご理解とご協力を宜しくお願いいたします。

以上対策を徹底することでプログラム参加者の皆様に安全に参加いただける環境を提供いたします。

しかしながら、新型コロナウイルスへの万全の対策を実施しても、確実に感染を防ぐことができるという保証がないことも事実です。

ご参加される日程は、ご自身の体調や状況を十分に考慮、ご検討された上でお選びください。また、プログラムの参加をご検討されている方で、何らかのご心配やご不安のある方はご遠慮なく下記にお問い合わせください。

 

どうぞお体に気を付けてお過ごしください。

ランドマーク